メンテナンスの重要性について‼

こんにちは!受付の大田です(^-^)

最近凄い寒くなってきましたね…

私、家から地元の駅まで自転車なのですが、毎朝死にかけながら出勤してます。
とくに、スカート履いた日なんて、凄い後悔して自転車漕いでます(^^)

マフラーも必須になりましたね…私、かなり寒がりなのでマフラーは外に出る際は必ず着けています笑

手袋は嫌いなので、手袋はしないんですけどね!

12月に入ってから新型コロナに感染する人がどんどん増えていきますね…
この間なんて、ついに重症化した方が600人を超えたそうですね…

本当に怖いですね…最近は、政府がかなり推していたGo toキャンペーンも、
12 月 28 日から 2021 年 1 月 11日まで全国で一斉に利用を中止する方針になったみたいですね…(-_-)

しかも、全国一斉停止に伴うキャンセルの取扱いについて、旅行の予約取り消した場合のキャンセル料について国が補償するらしいですね(o_o)

結局何がしたかったんだろう感が凄いですね。

Go toやるのであれば、他にやるべき事があったのでは?とさえ、思っちゃいます…

最近年末が近いので、駆け込みで歯医者にいらしている方が多い様で、特にメンテナンスのご連絡が最近は多くなったなと感じます。

そこで今回はメンテナンスの重要性について少しお話したいなと思います。

確かに私達は毎日1回は必ず歯を磨きます。

しかし、やはり普段しているからといって歯に汚れがついていないわけではないんです。

磨き残しなど、特に奥歯などは歯ブラシが行き届くのが難しい場所だと思います。

しっかり磨いているつもりでも、届いてないと汚れも蓄積されていきます。
そういったものが歯石や虫歯の原因になるんです。

なので、そこはプロの力を借りて普段届かないような所や落ちにくい汚れを落としてもらい、お口の健康を守っていく必要があるんです。

また、お口の健康は身体の健康にも繋がっていると言われています。
もし、口内の汚れを放置したままにしていると、歯周病になったりしてしまい、
何らかの原因で歯周病の細菌

が血液の中に入って、脳梗塞や心筋梗塞などを引き起こしやすくなると言われています。
また、歯を失ってしまい噛む能力が低下すると、脳への刺激も低下し、
認知症の発症リスクが高まるとも言われているのです!!

凄い怖い事だと思いませんか!?

自分は働いているから大丈夫、そうならない為に毎日運動しているといって、安心している方いませんか?口って見落としがちですよね…私も歯科で働く前はそうでした…
しかし、ハルデンタルオフィスで働く内に歯の重要性に気付いて、何かしら歯に痛みがあると院長に見てもらうようになりました…(T_T)

もし、このブログをみて歯の汚れなんて気にした事なかった方や最近行っていない…というかたは、今すぐに口内の状況を確認した方がいいかもしれません!なんか、脅しみたいなブログになってしまいました…
すみません…。でも、重要だからこそ知ってほしいのです!

長々とお話してしまいましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました!

それでは、今年もありがとうございました!
皆さま、新型コロナとインフルエンザにはお気をつけて下さい!
大田がお送りしました❣