当院のホスピタリティーへの拘り!第一弾‼

みなさんこんにちは!
歯科衛生士の相原です。

もう7月も後半ですね!そろそろ夏本番です。これからは熱中症にも気をつけなければなりませんね汗汗

私はアイスが大好きなので食べ過ぎに注意したいと思います、、笑
エアコンの使い過ぎにも、、、笑笑

さて突然ですが、みなさんは歯医者さんはお好きですか??

正直苦手だなぁと思う方がほとんどではないでしょうか。
独特な機械の音、匂い、痛いというイメージ。
私も小さい頃は歯医者さんと聞くと、殺される!!!くらいの勢いで泣き喚いていました笑

今思うと、何をするかわからない、何をされているのかわからない、こういった不安が大きかったのではないかと思います。

もしこのお仕事についていなかったら、歯医者さんがどのように治療をするのか大人になった今でも、
未知の世界だったと思います。

そういった不安を取り除くべく、私たちの医院で取り組んでいることについて今回はお話ししたいと思います。

まず、私たちの医院では歯医者さん独特の匂いへの対策として、『アロマ』を使用しています。

アロマには、匂いはもちろんのこと、香りで脳をリラックスさせてストレスを取り除いてくれる効果があります。
定期的に違う匂いのアロマを焚いていますので、
少し意識して頂くと匂いの変化をお楽しみいただけるかもしれません。

次に結構苦手な方が多い、歯を削る時の音についてです。こちらについては、歯を削る機械と
同じ周波数の音楽がありますので、ヘッドホンをして頂き、不快な音を取り除いた上で
治療を受けていただくことができます。

私も体験しましたが、本当にすごいんです!笑

先生が話してる声や、その他の音は聞こえるのですが機械の音だけが聞こえなくなるのです。

まさに画期的、、、。

音が苦手な方には是非一度体験していただきたいです。

続いて、麻酔についてです。お口の中は感覚が鋭く、痛みや違和感に敏感です。その為、痛みを少しでも軽減させ
かつ安全に治療をするために麻酔を用います。しかし、麻酔をするとドキドキ動悸を感じることがあると思います。

これは、歯科治療に対しての不安、恐怖心などからくる精神的なストレスです(´・_・`)

また、麻酔の成分も原因の一つです。血圧を上昇させ脈を早くする働きもあるのでドキドキすることがあります。
しかし、時間が経つと徐々に収まりますのでご安心ください(^ν^)

とはいえ、心拍数が一気に上がったりするととても危険です。そこで患者様の変化にいち早く気づき
対応できるように、麻酔の際にはパルスオキシメーターという脈拍を図るモニターを指にはめて頂いております。

常にスタッフで患者様の状態を確認していますので、安心して治療を受けていただければと思います‼

最後に、私たちが一番大切にしている治療の説明についてです。

何をしたのか、何故やるのか、これから何をしていくのか。患者様にご理解頂けるまで丁寧な説明を心がけています。
歯科衛生士は担当制で行っており、患者様一人一人に寄り添える環境作りに務めています。

もしご不明点、ご質問等があればいつでも私達にご相談ください(^-^)

以上!相原がお送りしました(^o^)/