歯医者スタイル

皆さんこんにちは!
歯科衛生士の石垣です。

暑さもだいぶ落ち着いてきましたね。
気がつけば8月も終わり!!!
年が明けて、GWが過ぎ、お盆休みも終わってしまいました…。

え!?今年あと4ヶ月!?
速すぎる…。最近一年が早いです。

さて、本題です!!!
今日はみなさんが歯医者に来ていただくときのスタイルについてです★

お化粧は?

髪型は?

服装は?

歯は磨いたほうがいいの?

などなど
そーいえば、触れてなかったなっていう部分です!

☆お化粧☆
しちゃダメ!なんてことは、言いません♪(* ?? ?* )

ただ、1点!

リップだけは申し訳ないのですが治療前に落としてください。

お口を触る、引っ張るなど治療中に行いますのでリップが伸びてしまってお顔につくなんてこともあるかもしれません。

また、器具にグロス等がついてしまうと滑る危険性があります。

外科処置(抜歯、インプラント)は、お顔の血色等の確認もあるのでできればノーメイクが望ましいです。

無理なら薄めで、リップは必ず落としてください、

当院ではリップエステもございますので、治療後にちょっとリップケアしたいなどありましたらお申し付けくださいm(__)m

きれいな歯でプルプルのリップでお帰りいただけます♪

☆髪型☆

これは結構どうしような方いるかと思います!

とくに結ばれている方ですね。
ほどこうか…下に結び直すか…そのままか…

これは私たち施術側の意見ですが
できれば…できれば…
低めに結んでいただくのがありがたいです!

右下の髪型いいですねー!!!

結んでいても大丈夫なんですが頭の安定が悪くなってしまうので皆さんの首がつかれてしまうのです(・・;)

☆服装☆

これは特段これ!というのがないのですがあまり歯医者が得意でない方は締め付けの少ないものがいいと思います。

特に問題なーい!という方はいつもどおりのお洋服で♪

たまに水はね等もありますので、絶対汚したくない!!といえお洋服は避けてください(^_^;)

こちらも、外科処置(抜歯、インプラント等)は締め付けが少ないお洋服でお願いします
m(__)m

☆歯磨き☆

これはできればお願いします!治療する歯の周りに汚れなどがついていると感染の原因になります。

また、メインテナンスの方はしっかり磨けているか、どのへんが残りやすいかなどの癖も確認します。

お仕事の合間で来ていただいてお時間ないかとはおもいますがご協力をお願いいたします
m(__)m

以上、

そーいえば、うちに新しい機械が…なーんて噂を聞いたような聞かないような♪

石垣でした!