人間ドック?いや、デンタルドック!

みなさま。
あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

歯医者に”よろしく!”なんてしたくないと思いますが(笑)
何人かの患者様にはお話したのですが 。。

今年は治療ではなく、メンテナンスで”よろしく”しましょう!

患者様の皆さんの今年の目標は(私も含めて)
ズバリ!

『院長の仕事をなくす!』

です(笑)
虫歯を治すことはとても大切です!
しかし、しっかり治してからの維持はもっと大切です!
一生、自分の歯でお煎餅とかゴツい肉とか食べましょう!
8020運動=80歳まで20本を残しましょう。
(院長高校時代の先輩で、厚労省厚生局長のお偉い山本先生は、
6424運動=64歳まで24本を 残しましょう!運動をこそっとされています、、
大阪人的で素敵(笑)、ろくし二十四(爆)。

ノンノン(-ε-〃)b゙ チッチッチッ

20本や24本なんて言ってないで、全部残しましょう!!!
今ご自分の歯を数えてください!!
その数を変えずに行きましょう!!

長くなりましたが!
今日は、私がHPに載せるために色々頑張っている
デンタルドックについてです☆

デンタルドックってなーに?って思ったそこのあなた!
『人間ドック』ご存知ですよね?
30歳以上の方は毎年受けてますよね??
私も…うけてるかなーうけてないかなー(笑)

そうです!
人間ドック口腔内バージョンです!

人間ドックは、体全体をチェックして病気の予防や
早期発見をするものです。
これはお口の中にも同じなのです。
しっかり全体をチェックして、早期発見やリスク管理等をしていく必要があるのです。

人間ドックでお口の検査はありますか?
いや、ないのです!
内臓はチェックしているのに、歯や舌、歯肉や顎は
チェックしなくていいのですか??

お口も皆様の大切な身体の一部です。
以前、阿部さんの豆知識でもあったように口腔内は
全身に関わります。

みなさんが一年に一回しっかりチェックしている内臓ちゃんたちの入り口です!!


詳しい検査内容はもう少ししたらHPに出しますが
ちょっとお話すると

まず顕微鏡検査

位相差顕微鏡を使って皆様のお口の中にどんな菌が
いるか確認します。
常在菌といっても、もともとみんなの口の中にいる菌もいますが
出てはいけないのはこちら↓↓

スピロペーターと呼ばれる菌で
歯周病菌の一種です。
歯周病をもたらす菌なのですがこいつ…
心筋梗塞
動脈瘤
動脈硬化
腎盂炎
脳腫瘍
糖尿病
早産や低体重児出産など出産
など、これらの疾患にも大きく関わってきます。
みなさんが、毎年毎年しっかりチェックしている疾患ではないですか?
全身疾患の入り口はお口です。

どうですか?
人間ドックと合わせてデンタルドックうけてみませんか?
詳しいページは、近日中にHP内でわたくしから告知しますね!

今年は全身健康な年にしましょう。
今年は前厄!!払ってきました(笑)

石垣でした!!