加藤の豆知識!

みなさん。こんにちは。

加藤です!

今日も豆知識にて、妊娠期の疑問についてお話しします!

 

妊娠による身体の変化はお口の中にも現れることがあります。

ホルモンバランスの変化や、つわりや食生活のパターンの変化などが

お母さんのお口の中の環境を悪くしてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠すると唾液が減ったり、食事回数が不規則になったりするのが関わってきますね!

実は妊婦さんは、歯肉炎や歯周炎の方が比較的多くいます。

歯肉炎とは、歯磨きで出血したり、唾に血が混じる事です。

妊娠したとたん、出血しやすくなったという方が50%というデータもあるんです。

歯磨きでの出血は驚くと思いますが、恐れずに磨いて下さいね!

 

反対に、虫歯菌や歯周病菌は増えるのです。

それらの菌によってプラークが作られてしまいお口の中をネバネバにしてしまうのです。

水分量の多い果物(もうすぐ夏なのでメロンやスイカなどですね!)や、繊維質の多い野菜などを

よく噛んで食べてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

後はキシリトールガムなどを噛んで、だ液の分泌量を増やしてあげることも良いと思います!

加藤でした!