受動喫煙と口腔について!

みなさんこんにちは!
ハルデンタルオフィスの石垣です!

完治した歯は経過良好でございます!!
肉も魚もせんべいもたべてます!!
あー…噛めるってありがたいですね(^_-)

さてさて本日の豆知識は
タバコ!!!
の受動喫煙です。

受動喫煙は体に良くないと聞いたことがあると思います!

私もタバコは吸わないんですが…受動喫煙で吸ってる以上の害をうけるなんて…いやですよねー。

そんな受動喫煙ですが、お口の中はどんな影響があるのでしょう(?_?)

最近の研究で、タバコを吸う家庭のお子さんにむし歯が多いことが
わかってきたといわれています!!

家族が喫煙する子のほうが、31歳になるまでにむし歯ができるリスクが
2.14倍になるというのです!!

なんてことでしょう!!

そしてそして子供に影響を与える喫煙は
父親喫煙<<<<<母親喫煙なのです!

このイラストだと逆ですね(笑)

なぜだとおもいます???
それは、母親のほうが子どもと接する時間が長い!ということと
母乳などを通じてタバコの有害物質が子どもに運ばれているからです!

では、なぜタバコを吸う家庭の子どもにむし歯が多いのでしょうか?

色々理由はありますが、受動喫煙によって子どもの免疫力が落ちているため
早い時期にむし歯菌に感染、親の口の中にタバコの刺激で悪玉化した
ムシ歯菌が潜んでいてその菌がお子さんに移ったなどなどです。

歯周病への影響は?
これは他の豆知識でも書いてありますのでそちらをご覧ください!!

受動喫煙の影響はお子さんだけではありません。
大人にも見られることです!!
なるべく煙いところには行かないようにすることと、やっぱり周りに
タバコを吸っている方がいたら禁煙を勧めてあげることが一番だと思います。

百害あって一利なーし!

まさにそのとおりです。自分にも周りにも、いいことなんて一切ありません!

【禁煙】初めてみませんか?

ちなみに大阪にある禁煙屋なるところにはタバコの墓場があるそうです(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『今すぐに禁煙を始めたい方

もし、決意が本物でしたら

お手持ちのご不要になった

たばこと縁をお切りください』

なかなか禁煙できない方!行ってみてはいかがでしょうか!!笑
来週末も2日間、セミナー参加のため大阪出張!
見てこようかな~(笑)

休職中の廣部っちにも会えるので、今から楽しみです!!
いしがきでしたー!