歯ぎしりについて!

こんにちは。加藤です!
今日は私が今興味を持っている事、歯ぎしりとマウスピースについてお話します。
歯ぎしりって言葉は良く聞くかと思いますが、原因はなんでしょうか?
1番の原因はストレスと言われています!
現代人にはストレスはつきものです。そのストレスを発散させる為に歯ぎしりが起こります。
睡眠中などの無意識な状態に、体が勝手に歯を食いしばりストレスを発散させるんです!
これは、脳が眠った状態で唯一痛みを感じにくい時間帯であるノンレム睡眠に、
唾を飲む動作と同時に行われていると言われています。
さらに、歯ぎしり時の咬合力は20-30キログラム重にも及び、1時間に7-10回、
1回につき4秒間ほど顎を動かしているといえるそうです!
つまり、30キログラムもの力を歯に加えながら、歯をグリグリ横に揺らす動きをしているーー。
これが、歯を壊す最大の外傷になるのです!
歯ぎしりは本人の自覚もない事が多いです。
それも、良く歯ぎしりはギリギリ音が出るもの!と思われがちですが、
ギリギリ音がでるのは10人に1人程です。
後は音もなく歯ぎしりしているので自分でも周りからも気づかれにくいのです。
朝なんだか疲れが取れていない、顎が痛い、ほっぺたの内側になみなみの線がある、
などの症状がサインです!歯ぎしりは癖ではなく、歯ぎしりという現象なのです。
歯ぎしりを止める事は出来ないので、自分の歯を守るためにマウスピースというものがあります!
マウスピースとは?
オーダーメイドの歯にかけるプラスチックのカバーの様なものです
自分の歯にかかる負担を受けてくれます。
効果として、
①歯ぎしり音の軽減
②顎の痛みの軽減
③筋肉の緊張を和らげるー歯ぎしりをしている時、顎はもちろん首や肩の筋肉も緊張し、固くなっています。それが頭痛や肩こりを引き起こすのです。マウスピースを使用することで、噛み合わせの位置が高くなり、そもそも歯に力が入りにくくなり筋肉の緊張を和らげる効果があります。
④安心感を得られる
などです。
是非、気になる方はご相談下さい!
私達も、お口の中に歯ぎしりの特徴が出ている時はお伝えして参ります!
歯が割れてしまってから後悔してほしくないので、是非、早めにストレス軽減対策か
マウスピースの着用をオススメしております。
今日から4連休の(笑)加藤でした!!!