パーソナルカラーを診断していただきました☆

みなさまこんにちは。
歯科衛生士の阿部です(^。^)

先週末に、カラーリストの関口まゆみ先生にお越しいただき
パーソナルカラー診断をしていただきました!

パーソナルカラーとは、肌や髪、瞳の色を知ることで自分に似合う色が
わかるというと診断です。

誰しもが生まれながらに、肌や唇、瞳や髪に「自分の色」を持っていて、
その「自分の色」に「似合う色」もまた人それぞれ決まっているそうです。

パーソナルカラーと調和するカラーを身につけることで、自分の肌色を
美しく健康的に見せることができます。

逆のパターンで、自分のカラーを知らずに調和しない色を身に着けてしまうと、顔色が悪く見え、印象をダウンさせてしまいます。

パーソナルカラーの分類として、4パターンあります。

春タイプ・春のお花畑を思わせる、明るくクリアな色が似合うといわれている。スプリングタイプの方は、可愛らしい雰囲気で、実年齢より若く見える人が多いのが特徴

秋タイプ・秋の紅葉をイメージさせる、深みのあるこっくりした色やスモーキーな色が似合う。オータムタイプの方は、知的で、大人っぽい雰囲気をもたれている人が多いのが特徴

夏タイプ・初夏を思わせる、淡いブルーが入った明るい色や、グレイッシュな色がお似合う。サマータイプの方は、爽やかな中にも、上品でエレガントな印象をお持ちの方が多いのが特徴

冬タイプ・冬の澄んだ空気に映える、はっきりした色や暗い色が似合う。ウィンタータイプの方は、クールでシャープな雰囲気で、独特の存在感を持つ人が多いのが特徴

以上の4つのカラータイプに分類されます。

それぞれのタイプに特徴があり、似合う色も異なりますが、単純に
「赤が似合って青は似合わない」ということではありません。

赤の中でも「似合わない赤」「似合う赤」があり、青の中でも
「似合わない青」「似合う青」があるということです。

当院ではみんな好きな色の制服を着ています!

自分に合っている色を知るため診断して頂きました!

春タイプ:鎗野目さん、宮本さん、門田さん

秋タイプ:加藤さん、ジョーンズさん

夏タイプ:阿部

冬タイプ:石垣さん、院長

のタイプ分けになりました!

見事に似合う色と着ている制服の色がほぼ一致していました♪

また、パーソナルカラーだけでなく色の持っている「力」のお話も聞けました。

ブルーベースのような落ち着いた色味が好きなのは「姉タイプ」であり、
責任感が強いタイプだそうです!

黄色などのビタミンカラーを見るだけでなく、食べるのもとてもいいそう!

イエローベースが好きな方は「妹タイプ」が多いようです。
落ち着きたいときは青色の服を着ると冷静さが出るようです!

私もいつもはピンクですが、ここぞというときは青色の制服を着たいと
思います笑

以上、阿部でした!