ユニット周りのご紹介!!

こんにちは。加藤です!!

9月に入りましたね!

暑さも少し和らいで来たように感じます!!が、台風がとても多いですね!

雨風強いので皆様お気をつけて。

お足元悪い中お見え頂きましてありがとうございます!!

そして9月は3連休が後半2回もありますね!!今からワクワク待ち遠しいです★

さて、本日はユニットに座って見える世界、右左に見える機械について説明していきますね!!

私は小さい頃。先生用のテーブルに乗っている物、色んな色のビン、あれらは何なのかすごく気になっていました!!
そして衛生士さんがする事ねるもの気になって見ていました!!

そんな私は歯医者大好きっ子でした!

はい。ではまずは先生用のテーブルの1番左、透明なビンです!!
こちらには消毒液が入っております!皆さまの歯を綿球というワタで拭いて表面を消毒する際使っていくものです!
次に真ん中に位置する茶色や青のビン!こちらは中に茶色の液体、ヨウ素(ヨード)というものです!殺菌作用を利用した殺菌薬・消毒効果があります!!

当院では細菌との戦いである根っこの治療、ラバーダムというゴムで無菌にしたのち、さらに殺菌消毒のため歯をぬぐうのに使っております!

後は抜歯や抜糸の際の消毒に使用しています!

1番左の赤い細長い物!こちらは以前紹介しました★むし歯を染める液体、う蝕検知液です!!

次に銀のボックスに移りましょう!

まず、右手には角ワッテという四角いワタが入っております!次に左手、ロールワッテという細長いワタが入っております!!常に唾液の中の細菌に、感染しないよう!防湿するのに使用しております!!
お口の中を乾燥するのはなかなか大変ですが、このワタとこの後紹介しますエジェクターを使い、唾液や呼気をしっかり吸いながら治療しております★

では次に私たち衛生士が立つ左側のテーブルを見ていきましょう!!

ここにはなにも乗っておりません。

その下にスリーウェイという物があります!
風エアーと水ウォーター、霧状、と3種類出せるのでその名前です♪♪

つぎにバキュームという皆さんのお口の中の唾液を吸う物があります!
歯を削る際、歯を削る道具は高速回転します。 その時とても高温の摩擦熱が発生する為、歯の内部の神経にダメージがいかないよう、冷却の為お水が出ます。その水を吸う為にバキュームを使用します。
また根っこの治療中に唾液が入らないように唾液を吸う為使用します。

また 歯を削る際、舌や頬っぺたを巻き込んで傷つけないようバキュームで押さえ(引っ張り)ます。 またスペースをつくることにより、歯の形成がしやすくなります。
この操作はミラーといわれる鏡の道具で行うこともあります。そのようにいろいろ駆使しております!!

もう一つ同じ役割をしているのがエジェクターというバキュームの小さい物です!お口の大きさや歯並びは人によって違います!!

エジェクターは小さいのでどんな方でも喉もとに溜まったお水を吸うことが出来ます♪♪

今回普段皆様に一番目に入る器具くんたちを解説してみました♪♪

気になる事がありましたら是非お気軽にご相談くださいね♪♪

質問頂けると、皆さまの目線でもう一度しっかり考えられるのでとても嬉しいです!!

加藤がお送りしました!!!