ワンタフトブラシについて‼

皆さまこんにちは!

以前他のスタッフのブログにもある通り、この度歯科衛生士の門田さんが退職されました。

門田さんとは入社半年違いで先輩でもあり、唯一の同期の様な方でした!

尊敬出来るところばかりで、本当に学ぶ事が沢山ありました。

ご結婚されて地元の宮崎県に帰られて、本当に幸せで嬉しいお話ですが、
でも、でも、やっぱり寂しい気持ちも沢山ありつつ、、、
東京の地から門田さんの幸せを願っております(´;ω;`)?

大好きな門田さん、また会える日を楽しみにしています!!!!!!!!

それではここで!
(突然)
中薗ブログ恒例の愛しいわんこを!!

これはストーブにあたりながら、寝ちゃってる写真です(*´ー`*)?

犬なのに寒いのが苦手で、冬場はずっとストーブの前にいます!

そんなところも可愛い!!!キュート!

続いてはこちら!

可愛い写真ばかりではなく、破壊力強めな写真も!
親バカ同然なので私には可愛い写真の1枚です。(真顔)

病気1つしたことない15歳のおばあちゃん犬、今年で16歳になるので会いに行ける時は少しでも会いたいなと思います。゚(´pω・`)゚。

はい!
ではここから歯科に関するお話していきます。

皆さんはワンタフトと呼ばれる歯ブラシがあるのはご存知ですか???

名前だけ聞くと分からない方いると思いますが、実際のものはこちら!

使っている方、見たことある方いると思います^ ^

このワンタフトブラシ凄く凄く便利で、通常の歯ブラシでは磨ききれない箇所を効果的に磨くための歯科洗浄補助用具です。

通常の歯ブラシでは孤立している歯を磨く際に歯ブラシの腹の部分が咬合面にぶつかり、奥面が磨きにくいですよね、、、

しかし!!!

ワンタフトブラシは腹の部分の毛束をカットした形状となっているため、より深く差し込むことが可能なんです。

また、細い毛束のため歯並びが前後になっている(引っ込んでいる)部分に確実にフィットさせすことが出来しっかりと磨けるようになります。

更に皆さんに使って頂きたい箇所があります!!

それは1番奥の歯の本当に1番奥です!!!

ここは普通の歯ブラシだと中々触りづらかったり、全く届いていない場合があるのです、、、

このようにワンタフトブラシだと綺麗に触る事が出来るのです^ ^

中には親知らずの生え方が斜めになっていたりしませんか??

そんな方はこの様に当てると汚れが落ちます!!

ここまで力説したワンタフトはとても便利だと思って頂けたかと思いますが、ブラシ部分は小さいので全体を磨く時は普通の歯ブラシを使って下さい ( ??? )

以上中薗がお送りしました。