中薗がエアフローをご説明します‼

皆さまこんにちは!
今回は中薗がお送りしていきます^ ^

花粉の時期ですね、、、

例年お伝えしてるかもしれないですが、中薗は重重重度の花粉症なので
春は生きることに必死になっております(T ^ T)

鼻の粘膜の手術も昔にやりましたが、私はあまり効果が出なかったようで、、

今は飲み薬、目薬、花粉ガードスプレーで日々戦っています!

そして、早くも1ヶ月が経つお話ですが、ハルデンタルオフィスお笑い担当の相原がこの度退職しました、、

寂しくて寂しくて寂しいですが、相原の幸せを遠くから願っています!!

そして、そして、3月17日はハルデンのアナウンサー部門
江口さん(鈴木さん)がお誕生日を迎えました!

お花は院長からのプレゼント!江口さんにあう可愛いお花(*´?`*)

江口さんも引き続きお幸せに♪

ではでは、皆さんお待ちかねの愛しい愛犬の近状報告をします!!
はい!ドーーーーーーーン!!!!!

出先にミニチュアダックスの置物があったみたいで、思わず乗せてパシャリしたそうです?
可愛くないですか???可愛いですよね!!!

で!
この写真よく見ると、愛犬のベロがちょびっと出ているんです!!

ミニチュアダックスあるあるのベロちょびですが、このシーンで
それは可愛さギルティ、、、

まさにアイドルです。愛おしいですね。永遠の推しです。

それでは、ここからはきちんと歯科に関する内容をお伝えしていきます!

今回は当院でもクリーニング時に使用しているエアフローと呼ばれる機械をご紹介します。

皆さんエアフローって聞いたことはありますか??

当院に通われている方は、使用した事あるかもしれませんが、
使用した事のない方、エアフローを知らない方にご紹介していきます。

まず、エアフローとは専用のパウダーをジェット水流で歯に
吹き付けることで、着色汚れを効果的に落とすことができます。

着色は、飲み物だとお茶(特に緑茶)、コーヒー、赤ワイン、
そして頑固な着色ではたばこのヤニがよく言われています。

さらに、虫歯や歯周病の原因となる歯にこびりついた細菌の塊
「バイオフィルム」も除去することもできるので予防にも効果があるのです。

歯ブラシで届きづらいところの汚れもしっかりと落としてくれます!

しかし!エアフローは、プラーク(歯垢)、着色を除去してくれますが、
歯石は除去出来ません、、

その為、歯石は別の機械を使って除去していく必要があります。

また、微粒子のパウダーを使用すると歯面のわずかな汚れも
除去してくれるので、エアフロー後はコーティングする事を
おすすめしています。

1)エアフロー+フッ素・・・¥3,850
2)エアフロー+リナメル・・・¥5,500

上記のメニューを取り揃えています^ ^
いつものメンテナンスにプラスで是非!!

気になった方はお気軽にスタッフにお声掛けください(*^ ^*)
中薗がお送りしました❣