土曜日は、カリスマ講師を招いての院内研修&セレック!

皆さまこんにちは、
院長の金村です!

やっと暑さも峠を越えそうですが、これも一時的なようです。。
当院は、皆様のためにウォーターサーバーを常備しているのですが、
暑いからと言って水ばかりを飲んでいますと健康を害し、余計に熱中症を発症し易くなるそうです。
じゃ~~ん(笑)

大阪でいう”飴ちゃん”です!
勿論、熱中症対策のために作られた塩飴でございます。なんと、ミネラルも含まれております!
とっても気が利く優しいサブチーフの加藤くんが買ってきてくれました!!

サーバーの上に常備していますので、皆様どうぞご自由に堪能して下さいね。
でも、残念なことに、、甘味料としてショ糖がかなり入っております(泣)
そうです、虫歯の原因菌が大好きなショ糖~~。歯医者がショ糖を薦めるとは何事か!と、医局の大先輩からお叱りを受けそうです(笑)
ショ糖を沢山とって、虫歯を作って下さい!という意味ではございません。あくまでも熱中症予防でございます(笑)

さて、いつも前置きが長い私のブログ、今回は院内研修についてです。
1~2か月に一度、外部講師を迎え衛生士向けの院内研修を行っております。
診療時間を中々削られない当院、主に休診の土曜日午前中に行っております。あくまで自由参加なのですが、当院のスタッフはみな真面目!自主的に参加して勉強してくれております。

今日は約4か月ぶり、日本を代表するカリスマ衛生士の文ちゃん、いや北原文子先生が再登場!(実は個人のFBではお友達(笑)。かねやん、文ちゃんの仲なのでした。)
日本のみならず、香港やハワイでも定期的に講演会が開かれるカリスマ衛生士だけあって、教え方も超一流!
歯科医師でもある私が聞いていても、”なるほど~~~”と納得、感心させられるお話と実習が盛りだくさん!

このように、世界的に有名な衛生士さんを自院に招いての勉強会、さぞかし費用のほうも。。と思われたあなた!そうなんです(笑)
わたくしの時給なんか目じゃございません(爆)

午後は、来週から本格稼働するセレックのデモンストレーションと実習でした。
セレック?なにそれ??というかたに、簡単にご説明しますと。。

1)むし歯を除去したあと、歯科用に特別に開発された3Dカメラでお口の中をスキャン(撮影)します。型取りの不快感を味わうことなく、わずか数秒でお口の中の歯がモニターに映し出されされます。

あの、美味しくないガムのような味がするピンクの印象材を噛まなくて良いのです!

2)コンピュータ上に3D画像を映し出し、修復物を設計します。モニター上で歯の形態や咬み合わせの調整をします。

3)ミリングマシンと呼ばれる機械が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出します。

4)あとは神の手を持つ(笑)わたくしが微調整して、高性能接着材で装着!

これでお終い!(笑)

この治療、他院さんでは1時間と謳っていますが、いらちな大阪人でもあるわたくし、受付~お会計含め1歯30分で終わらせてみせます!

院長の詳しいブログにも書きましたが、幼少の頃から歯が弱かったわたくし、、、なんどあの美味しくないガムみたいなものを噛まされたことか(泣)

次の予約までに仮の歯が取れたり、噛んだ時の違和感が続いたり、、

このセレックを使うことで、当院にいらしゃったその日に歯が入ります!

詳しい内容や価格は、近日中にHPでご紹介しますね!
乞うご期待!!

院長の金村でした!