定期検診について☆

親切で痛くない治療を目指しています!

三越前駅小伝馬町歯科 ハルデンタルオフィス

三越前駅、小伝馬町駅、新日本橋駅からアクセスしやすい歯医者

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

みなさまこんにちは、

歯科衛生士の阿部です^_^

 

4月も後半に入り、新社会人の方々も仕事に慣れてきた頃でしょうか。

通勤中なんかに見かけると、初々しい気持ちになりますよね^_^

 

うちの新人さんたちもどんどん逞しくなっていき、嬉しい限りです。

とても可愛い子たちですので、みなさん・・・、

是非、見にいらして下さい(笑)

 

さて、今回は定期検診について少しお話させていただきますね。

こんなにも歯科医院がある中(コンビニ店舗数の2倍以上多いです!)、

日本人の定期検診を受けている率はなんと、2%以下!!といわれています。

 

やはり歯医者に行くのは、どこか痛くなったり、詰め物が取れたり…といった理由があって

通う方が多いのでしょう。

 

ちなみに、スウェーデン、アメリカでは80%以上といわれています。

 

「痛くなってから」「詰め物がとれたから」ではなく、

「痛くならないように」

「入れた詰め物の経過は大丈夫だろうか?」

といった、予防的な考えにシフトチェンジしていきたいですね。

 

特に歯周病は、Silent Disease(静かなる病気)とも呼ばれており、

ご自身では進行具合が極めて気づきにくいものです。

 

歯ブラシの際、出血はありませんか?

冷たいものでしみるところはありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

少しでもお悩みの方々、改善のお手伝いをさせて下さい。

阿部でした^_^