日本で”ほぼ”初導入!最強のパウダーメインテナンス機!!

みなさんこんにちは!
歯科衛生士の石垣です!

久しぶりの登場になりますが、皆さんお元気でしたか???

だんだん寒くなってきて、マスク姿の人もちらほら見かけます。

風邪予防、インフルエンザ予防はお口からですよ(*゚ー゚)v

さてさて、今回は土曜日に行ったパウダーメンテナンスのお話です!

皆さんパウダーメンテナンスはご存じですか??
超音波スケーラーを使わずにエアフローという機械を使ってお掃除するものです!

エアフローとは、特別な粉を混ぜた水と高圧エアーでスプレー洗浄し歯の表面についている歯垢や着色、ヤニ、バイオフィルムを除去します!!

歯や歯茎へのダメージが少なく、施術後はツルッツル!

実際に私が施術してもらったのがこちらです!!

向かって左の上のみパウダーメンテナンスしたものです!
どうです!?!?
すっごい落ちてますよね(= ̄▽ ̄=)V

これで歯牙にも傷がつかずぴっかぴか☆

後進たちの練習台なう(笑)

パウダーメンテナンスのポイント
1.痛くない
パウダーは平均14μmで非常に細かいため、歯や歯ぐきに当たっても痛みがありません!!

私も歯ぎしりが強いため、水でしみたり、超音波スケーラーでしみたりと言うのがありましたが、エアフローは全くありませんでした!

超音波が苦手な人におすすめです☆

また、水温も40度に設定してありますので、冷たくてしみる!!という人にも安心です♪

2.歯を傷つけない
従来の予防処置では、先の尖った器具を用いて歯石を除去していきます。
これにより歯面やつめもの、被せ物の表面を傷つける可能性があります。

また回転式のブラシによる歯の研磨は器具の到達しにくい部位があり、歯の表面を一度荒研磨してから磨き上げるため、健康な歯の表面を磨きすぎてしまいます。

パウダークリーニングでは非常に細かな粒子を使用するため、歯面を傷つけずに処置が可能です。

3.歯石、着色のつきにくい歯に!
終わったあとはツルツルの歯をご体感いただけます!

実際の施術終わりがこちらです!!

ぴかぴかー!!

このあと2、3日はつるつるピカピカが続きました!!
そしてわかりますか??

ちょっと白くなってるんです!!
特に上の前歯

みなさんもぜひ一度パウダーメンテナンスを受けてみてください!

つるつるぴかぴかの石垣でした!