歯磨きの重要性について‼

こんにちは!受付の大田です(^^)
やっと緊急事態宣言が解除されましたね!本当に嬉しいです(^-^)
ですが、だからと言って油断は禁物ですね…。

緊急事態宣言が解除されたので、恐らく飲食店などは
22時くらいまで空いているところが増えるかと思います。

お酒の提供も再開したので、久々に!とい方もいらっしゃるかと…
解除となれば、少しは気の緩みが出始めるかと、思いますが
引き続きコロナ対策をしっかりして楽しみましょう!!

そして、今回の内容は歯磨きの重要性についてです。
みなさん、歯磨きは1日に何回していますか?
私は、朝起きた時・昼食後・寝る前と計3回の歯磨きを行っています。

恐らくみなさんの中には、忙しくてそんな時間はないから
1日に1回だけとい方もいらっしゃるかと思います。
しかし、自分自身の歯をそんなぞんざいに
扱わないであげてください…( ; ; )

歯磨きは、1つの治療でもあるんです。歯磨きは
お口の中の健康を衛生的に、また清潔に保つ予防処置なのです。
歯周病や虫歯に最も効果的な治療のひとつなのです!

口の中は、細菌の宝庫なのです。それはどれかというと、
よく歯ブラシや歯磨き粉の宣伝などで言われている歯垢などが菌の塊です。

歯垢は、お口の中の雑菌や歯周病菌、虫歯菌が生きている状態で
塊になっているものです。特徴としては、べたつきや歯の表面など、
特に歯と歯茎の境目についていま。
楊枝で歯の表面を引っ掻いてみると、楊枝の先につきますので、
白い塊として見ることができます。

これを例えると、お風呂場などの排水溝でお掃除をしないでいると、
カビやヌルヌルした物体がついているのを見たことがあると思います。
この状態と同じといことです。

お風呂や他の水回りでは強力な洗剤を使用できますが、
お口の掃除でそのような劇薬を使うことは出来ません。
なので、歯ブラやフロスで、歯の周りについている汚れを
擦って落とすしかないのです。

つまり歯周病や虫歯の原因の菌を落とすのが、歯磨きの目的なのです。
これが歯の治療で最も重要で効果のある治療です。
なので、忙しいからと言わず、1分だけでもいいので
歯磨きのお時間を作る事をおすすめします!

また、歯磨きの最もいいタイミングはご存知ですか?
それは”就寝前”です!
理由は、お口の最近は寝ているときに繁殖します。
起きた時にお口が粘ついたり、口臭が強くなったりしますよね。
それは、口の中の細菌が繁殖したからなのです!
ですので、就寝前には細菌の量減らす為に歯磨きをしましょう。

また歯磨き粉に含まれる薬剤によって、残った細菌の繁殖を抑えておけば
歯周病や虫歯になるリスクが減り、またすでに虫歯や歯周病にかかっている人は、その進行を抑制する事が出来ます。

また、歯磨きの仕方はそれぞれで違うと思います。
手の動かし方、歯ブラシの形状、歯並び等皆さん違います。
ですので、その人に合った磨き方を歯医者で習っておくことが大事です。

具体的にご自分に合った磨き方とは?と、思う方もいるかと思います。
また、歯医者で自分に合った磨き方を習ったとしても、
100%完璧に磨くのは不可能です。
どうしても磨き残しが出来てしまいます。その磨き残しが、
歯周病や虫歯を進めてしまいます。

なので、3か月に1回でいいので、歯医者行き歯石を取ったり、
虫歯になっていないかに検診をしてもらったほうがいいのです。
何となく気になったからや、違和感があるからと言ってきた時には、
手遅れだったなんて事もあります。

しかし、早期に発見することにより余計な治療や、
複雑な治療にならずに済みます。
また、普段の生活状況から原因を探ることが出来、
原因を見つける事が出来るのです!

歯磨きがいかに重要なのがわかりましたか?
なので、みなさん歯磨きは怠らすにしっかりとしましょうね(^ ^)

長々と、ここまで読んでくださりありがとうございました!
最後に、最近撮った愛犬の写真を載せさせ頂きます!

受付の大田がお送りしました‼