私自身の歯科治療(根の治療)

みなさまこんにちは。

阿部です。

実は私、、、

現在、院長に歯の根の治療をして貰っています!

少し前に治療したところなのですが、治療の状態が”イマイチ”であったため、

再治療が必要となってしまいました…

 

歯の根の治療では、細菌や唾液が入らないようにすることがとっても大切です。

特に唾液には、様々な細菌が含まれているので治療の妨げとなります。

当院では、ラバーダム防湿という、歯の周りにゴムをかけて防湿する方法をとっています。

ラバーダム防湿をせずに根管治療を行うと、いくら歯の根の中をきれいにしても、

唾液によって再度感染してしまうために、根管治療の成功率が極端に下がってしまいます。

器具も全てオートクレーブ殺菌したものを使用します。

 

なかなかラバーダム防湿をきっちりして治療を行っている医院は少ないかと思います。

先生の治療は全然痛みもなく、安心して治療を受けられています。

いつもありがとうございます(^^)

 

阿部

img_0528 img_0523

 

 

 

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

親切で痛くない治療を目指しています!

三越前駅小伝馬町歯科 ハルデンタルオフィス

三越前駅、小伝馬町駅、新日本橋駅からアクセスしやすい歯医者