赤ちゃんって癒し‼

皆さま、こんにちは!!!!!!!!!
歯科衛生士の門田です。

最近の私の出来事として、すごい癒しがありました!!!!!!
それはなんとなんと!!!

石垣さんの産まれた赤ちゃんに会いに行きました!!!!!!

んもぉ、可愛すぎませんか???
本当に天使でした。?

抱っこもしっかりさせてもらいました!!!
(門田顔事故ってるので、隠させてもらいます。)

私もとてもとても子供が欲しくなりました。
(まず結婚もしてない。頑張れ、門田。)

子供の成長とははやいものですね、、、
早く成長してもらい、石垣さん帰ってきてほしいと思いました(笑)

そして、ここに勤めていた宮本さんにもお会いすることができました∩^ω^∩

久しぶりすぎて、少し緊張しました(笑)
そして、髪の毛もばっさり切ってて可愛かったです!!

歯科トークが止まりませんでした?
久しぶりに昔に戻った気分でした。

さて、今日は赤ちゃん繋がりのことを話していきたいと思います。
赤ちゃんっていつから歯が生えてくるか、ご存知ですか???

ある日急に生えてきた!とかありますよね。
(子供いないんですけど。)

赤ちゃんの歯が生えてくる時期には個人差がありますが、
だいたい生後6~9ヶ月ぐらいと言われています。

多少遅いからといって気にしなくても大丈夫です。
赤ちゃんの歯は、まず下の前歯2本が生えてきて、そのあとに
上の前歯2本が生えます。

その次に前歯の両側2本が上下ともに生えはじめてきて、
第一乳臼歯と呼ばれる最初の奥歯が生えてきます。
そして、、、2歳半ごろまでには乳歯20本が生えそろうのです。

歯が生えるころには、歯ぐきがむずがゆくなって、よだれが増えたり、
機嫌が悪くなったりすることがあります。

赤ちゃんは、歯ぐきのむずがゆさをまぎらわせるために、
おもちゃなど歯ごたえのあるものをかみたがるので、
おもちゃを噛んでても怒らないようにしてくださいね。

ところで、みなさん。
歯が生えてきて、普通に歯磨きしていいの?と思うと思います。

赤ちゃんの歯磨きを始める時期は、乳歯が生え始める時期に!です。
赤ちゃんの歯磨きは、乳歯が一本生えたら始めるようにしましょう。

どうやって、始めるの?
赤ちゃんのお口のお掃除は、歯ブラシではなくガーゼを使って
始めてください。

小さくカットした綿のガーゼをぬるま湯でしめらせ、
人差し指に巻き付けて、歯の表と裏を優しく歯を拭いてあげましょう!

回数の目安としては、1日に5~6回程度で大丈夫です。
授乳後や離乳食後・就寝前に行って、お口を清潔に保つように
してあげましょう∩^ω^∩

お口の中って、私たちでも髪の毛一本でも入ってたら嫌ですよね??
それと同じで、赤ちゃんもとても敏感で、デリケートです。

ちっちゃい頃から慣れさせてくださいね?

赤ちゃんに癒されたい門田でしたー!!