恒例の院内研修会を行いました!その2!!

皆さまこんにちは。

今朝は、意地でも座ってやる!くらいの勢い余った女性のピンヒールで踏まれ、見事に足の親指の爪が剥がれて痛々しい(泣)宮本がお贈りします!
また今週も猛暑日が続くそうです。

近年の異常な暑さ、家の中にいても熱中症なってしまうことがあると言われていますね。

外の暑さから逃れるため、暑すぎる日は外出をせず、自宅で過ごされる方もいらっしゃると思います。熱中症や、エアコンの使い過ぎによる乾燥などには十分お気をつけくださいね。

さて!

院長ブログにもありましたが、先日土曜日に、院内研修会がありました。
H&M’sコレクション社より、北原文子先生がいらしてくださいました。
過去にも北原先生の講習を受けさせていただいていますが、今回も盛り上がりました^^みんなで楽しく学ばせていただきました。

加藤さんのブログにもありました、歯肉マッサージを中心に、顔周りのマッサージや、筋トレについてスタッフの疑問や質問へお答えいただき、詳しくお話いただきました。

義歯(入れ歯)を入れている方の、歯がない部分へのマッサージ法を模型を使用しながら教えていただいてるところです。

日常義歯を入れてらっしゃる方は骨や粘膜に少なからず負担がかかっております。

歯肉マッサージ行うことで、リラックス効果が期待できますね!

それからご高齢の方であれば、唾液の分泌量が若い頃より少なくなってしまいます。

マッサージすることで、唾液の分泌促進効果もありますので、こちらも効果が期待できますね!

そしてそして。
わたくしもかなり気になる(笑)ほうれい線に効くマッサージのお話もしていただきました。私自身ほうれい線に悩まされているので、釘付けです!笑

女性は皆様気になるところだと思います。

勿論歯肉マッサージのプラスアルファで行うこともできますが、ご自宅でも簡単に行えます!
ほうれい線の裏側から指を入れて、皮膚を伸ばします。
伸ばした上で外側から、気になる線の上を、反対の人差し指、中指を使ってトントントンっと。
軽快なリズムでタップしてあげてください♪

指で伸ばす代わりに、お口の中に空気を入れて、プクーっと頬を膨らました状態で、外側からトントンっとしてもいいみたいです。

そのほかに簡単にできる方法としては、空のペットボトルを咥えた状態で勢い良く空気の出し入れを行うのも、ほうれい線にはよく効くようです。

歯肉マッサージ勿論、ほうれい線マッサージも、入浴時など血行が良くなっている状態で行うと、より効果も出やすくなります!

私も早速、湯船に浸かりながら実践しています(爆)

今回はなんと、ご厚意でスタッフ全員が北原先生から歯肉マッサージの施術を体験させていただきました。
もし実際に費用を払っての受診となると、わたくしの時給よりも、、遥かに高額(笑)
先生の施術はやっぱりとてと気持ちよかったです。

スタッフ全員、先生から順番に施術をして貰いながら、先生の指の動きや、お声掛け等、みんな真剣に観察して学んでいます!

自分が患者様の立場になると、違う視点から感じることが沢山ありましたので、日常の診療で、患者様皆様に今まで以上に細かい配慮ができるよう、早速活かしていきたい!と強く思いました。

何事も大切なのは日々勉強ですね。

最後に全員で仲良く記念の一枚!

海外でも活躍されている北原先生のお好きなハワイにちなんだ昼食を皆でいただき、土曜日の講習はおしまいです。

ハルデンではこのように常に仲良く、皆で学ぶ姿勢を忘れず、患者様に全力で接しております。

院長勿論、私たちと、そして皆さんで、より良いお口の健康が実現していきますように。

”瞳が綺麗なひとみさん!”と仰ってくれたご高齢の患者さんと今朝会えて、足の痛みをすっかり忘れられた宮本でした(笑)!