高濃度次亜塩素酸水生成器”オンディーヌ”のご紹介!

親切で痛くない治療を目指しています!

三越前駅小伝馬町歯科 ハルデンタルオフィス

三越前駅、小伝馬町駅、新日本橋駅からアクセスしやすい歯医者

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

皆さま、こんにちは、

4Fのハルデンタルケアルーム新設にあたり、今回、高濃度(400ppm)

次亜塩素酸水生成器を新たに採用しました。


約10年ほど前、歯周病治療にある意味一石を投じた”パーフェクトぺリオ水”とは異なり、

きちんとした化学的根拠に基づいた次亜水を当院で採用致しました。

詳しくは、こちらのHPをご参照下されば幸いです。

http://ziasui.com/safety.html

 

当然、皆さまにご提供する前に、小生、スタッフやわたくしの家族、医局の後進数名で約1カ月、

充分効能を検討し導入に至りました。

(わたくしも化学者の端くれ、文献を読み漁りました。)

 

同じような機械は世間に溢れておりますが(原理は中学生の理科実験レベルです)、

定期的なメインテナンス(この類の器械で、メインテナンスフリーはあり得ません)を

横浜にある株式会社ユーピーの橋本氏にお願いし、購入しました。

上記URLにも詳しく書いてありますが、特に、インフルエンザウィルスや食中毒を起こすO157やカンピロバクター、胃がんの原因でもあるピロリ菌にも充分効果を発揮します。

当院で治療する際にも多々使用しますが、ご自宅でも是非ご活用頂くため、

通院中の患者さまに限り高濃度次亜水の販売も致します。

 

500mlを3,000円(税込み)、容器をお持ち下さった場合500mlを2,500円(税込み)で

ご提供します。

冷蔵庫に保管して頂いて約1カ月位有効、毎日のうがいに使用した場合、2~3週間で消費してしまいます。裏ワザですが、使用直前にレンジで30秒ほど温めて頂き60℃ほどの次亜水にすると、うがいによる除菌効果は倍増します。

当院では、治療に入る前のうがいや機械から出る水には低濃度過酸化水素水を使用しておりますが、インプラントオペ前の除菌、根管治療時、歯石を除去する際に高濃度次亜水を使用しております。

来院して下さる皆さまのために、より良い治療と環境を提供し続けるため、三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスは進化し続けます!

院長でした!!!