鼻から牛乳より辛い、鼻から内視鏡(笑)

皆さま、こんにちは!
院長の金村です。

当院に通って下さる患者さまの中に、まじプロの”コラムニスト”さんがいらっしゃいます。
それも、日本のみならず世界の経済を詳細に分析、今後の経済情勢等に関する記事を
書かれてらっしゃる才色兼備なかたから、
”先生!ブログ読みましたよ、反町隆史タイプって(爆)”とお声がけされ
やや緊張して書いております(笑)

あの~~、反町さんの名前を出されたのは講師の先生で、決して神に誓ってわたくしの口から出た言葉では
ございませんので、どうぞお手柔らかにお願いいたします。

どちらかというと、しょうゆ顔の(古っ)こちらかと(笑)

仲村トオルファンの皆さま、ゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイ((o_ _)o))

さて、
衝撃的な患者体験から早や一週間、濵田社長が率いるエイチエムズコレクションの影響力、恐るべし、、

講習中の模様がfacebookでアップされ、自動的にタグ付けされたわたくしのもとに、
参加者のみならず、全く存じ上げない沢山の歯科衛生士のかたから友達申請が!!
お~~~、反町効果のお蔭で”人生のモテ期”が遂に僕にも来たか~~~とほくそ笑んでいたのですが、
じ、つ、、は、、、医院見学希望者さまばかりでしたとさ(泣)
(余談ですが、全くメッセージ無しの友人申請はご遠慮下さい。
あと、同業者で面識のない上にメッセージも無いおっちゃん先生も(爆))

ほぼチーム全員で参加(わたくしがインプラントを含む外科オペで絶大な信頼を寄せている加藤くんは、
別の外科系セミナー参加のため不在でしたが)していたのが印象的だったらしく、

医院のイケてる雰囲気を察した衛生士さんからのラブコールの数々!

院長がこんなことをされているのに、爆笑しているスタッフたち(笑)

さて、相変わらず長い前置きですが”この後のことはお楽しみに!”と告知しました。

この後、このオッサンがどうなったか気になりませんか?
気になりますよね!
ねっ!!

そうなんです。今回のテーマの一つでもある、”誤飲性肺炎を防ぐ”ためにはどうすれば良いか。
そもそも、食べたものがほんの数センチも離れていない気管の入り口と胃の入り口を
どのように通過しているかを理解しないと難しいですよね。

そこで登場するのは、こちら!

そうです!塩むすび!!

これを実際にもぐもぐ噛んだ後、ごくんと飲みこみ、食道に上手く入る様子を実演販売(笑)
それも、左の鼻の穴から内視鏡が入った状態でですよ!
それも表面麻酔なしでっせ!!
マジか!ホンマか!!
サラブレッド先生、あんたは鬼か(笑)

後日談なのですが、わたくしや他の参加者が手を挙げなければ、エイチエムズ社員さん内で
一番元気で可愛い岩切さんが犠牲者となる予定だったそうで、、恐るべし濵田社長(笑)
懇親会で、やたらと岩切さんから感謝された意味が今になってやっと理解出来ました。

塩むすびを持った右手が動いていますね(笑)

口に持って行き噛んでる途中にも、サラブレ先生から
”ハイ!飲みこんで!!
飲みこむギリギリのところで止めて!
ハイ、ごっくん!!”
注文大杉(爆)

折角50名以上の衛生士さんがガン見していたので、わざと気管に米粒を落として誤飲してやろうと
めっさ頑張ったのですが、無理でした(泣)
健康な体に生んで育ててくれた母親に感謝しながら、今回のブログはこれまで~~~。

院長の金村でした!