加藤からの豆知識!!!


皆さん、こんにちは!

いつも元気一杯、加藤です!!!

最近、当院にいらっしゃる患者さまで妊娠なさっているかたが結構いらっしゃいます。

幸せそうな妊婦さんをみて、スタッフ全員、ほっこりします!

直接聞かれることも多いですが、電話や無料メール相談で良く聞かれることがありますので、

加藤からの豆知識です!

基本的に、妊娠中に歯の治療をしてはいけない時期はございません。
表

 

ですが、妊娠に気づかれた初期や、出産間近なときに大がかりな治療は避けられたほうがいいと思います。

治療自体が何か胎児に影響を与えることは少ないのですが、凄く緊張する時間が長かったり、

体に負担がかかるような長い時間の治療が、母体に悪影響を与える可能性があるからです。


妊娠安定期と呼ばれる4~7カ月に治療を行うことをお薦めします。

当院の院長は、なんと3人の子持ち(笑)。

いつもクールな感じで治療をしておりますが、妊婦さんの治療も結構得意(笑)。

治療に対して少しでも不安なことが有りました、何でも相談して下さいね!

加藤でした!!!