歯の硬さってご存知ですか?

こんにちは。加藤が今日は豆知識をお送りしていきます!!

今日は歯を削る道具についてです!!

皆さま、世の中で1番硬い物は何だと思いますか??

女性の憧れ、ダイヤモンドです!

では2番目に硬い物は??

これまた宝石ルビーやサファイアです!

はい!では!3番目に硬い物は?

歯のエナメル質です!!

びっくりじゃないですか??

歯の表面を覆うエナメル質という名前の硬い物質は、なんと人の体の中では
1番硬いと言われています!

ではでは、ここで疑問が出てきますよね?

そんなに硬いエナメル質を何を使って削っているのか??

実は、ダイヤモンドを使って削っているのです!!

歯科医院でよく耳にする、キーンというあの独特の高音がいやだという患者さんは
たくさんいると思います!!

あの音はエアタービンと言われる物の音です!
エアタービンとは??圧縮空気を用い、羽を高速で回転させて歯を削る器械の事です。
羽を1分間に30万から50万回転させます。

その回転する羽にバーと呼ばれる刃先を取り付けるのですが、そのバーに
ダイヤモンドの粉末が付けられているのです。
この!エアータービンのヘッド部分では、回転羽根(ローター)が小さな鋼球(ボールベアリング式)や空気の薄い膜(エアベアリング式)で保持されています。

圧縮空気が送られることにより、ローターを30万~50万回転/分で超高速回転させることができてます!

でもこんなに回転したら熱が出てしまいます!そのためにお水を出しながら注水下で行うのです!バーの目詰まり防止にもなってます!

ダイアモンドは天然の鉱物で最も硬く、熱でも安定して摩擦係数も低いために、歯質の中でも一番硬いエナメル質の切削に適していると考えられています。
ダイアモンドポイントは、金属製の工具先端に、用途に適した粒径のダイアモンド粒子をニッケルまたはクロムメッキで電着させたものです。

歯面や修復物の仕上げ研磨では、微粒子のダイアモンドポイントが適しています。
これらは先生がきっちりと患者さまに適したバーを選んでくれています!!

エアタービンが登場するまで、歯のエナメル質を削ることは非常に大変だったようです。
削るのが大変ということは、削られる側の患者さんも大変!!ですよね。
エアタービンが登場し、今では簡単に、正確にエナメル質が削れるようになり、
歯科治療の効率、精度が飛躍的によくなりました。

本当に技術の発展というのは素晴らしいなと思います!!

それにより、削られる側の患者さんの苦痛も軽減され、より快適に歯科治療を受けることができるようになったのです。
最近ではあのキーンという嫌な音をできるだけ小さくするエアタービンの開発も行われています。
当院では、その音を打ち消して聞こえなくする音楽が聴けるヘッドホンもご用意してあります!!

苦手!という方はお申し付け下さいね!!

少しでも、皆様が快適に治療を受けられるよう、スタッフ一同全力でサポートできればと思います!!
加藤がお送りしました!